FC2ブログ
 

OPEN AREA

あの時貴方に私が

DSC_0590.jpg

あの時の貴方にあの時の私がかけられる言葉は

きっとあの一言しかなかったのでしょう

私の世界に特別な何かが舞い降りて
一気に眩しく光り始めて

でもそれは妄想で

盲目に思っていただけなのですね

難しいことではないけれど難しいことで

私も貴方も普通にお腹をすかせ
夜になったら眠るということを

私は気付かないくらい視野が狭かったのです


東京にもついに雪が降り積もったみたいですね

雨に変わってすっかり解けてしまったけれど


スポンサーサイト



新年早々

DSC_0574.jpg

この時期になっても作品作ってるのなんて私だけなもんで

春休みムードは皆無ですね

テストムードもございませんがね


たけのこの里はすごく美味しいのですが

なかなか手は進まず…


でもイメージは固まりつつあるのにな

産みたいのに産めない気持ちが…わかる

でも私は産みたいのかな…

そこに確固たる自信はないのですが

頑張ってみます

抱負

2008nengazou.jpg

私が何もかも請け負う必要はなくて

すべてを抱え込む責任もなくて

何処か一角を担える力を備えれば

きっと誰かの役に立てる


息が詰まっていても

面倒になってしまっても

目の前から来る球を交わしているばかりじゃ

ドッヂボールには勝てない訳で…

いい加減受け止めて投げ返さないと

私は自分が嫌いになるだろう


辛くても始めなきゃならないと分かったときが

一番辛い場所だと思う