FC2ブログ
 

OPEN AREA

酸欠

最近酸素が足りない

私の周りには二酸化炭素ばかり溢れてる


なんて息苦しいんだろう

別に誰かが嫌いになった訳じゃないのに


国分寺で最高に素敵な靴屋を見つけた

世の中いいものにはあまり出逢えない


自分でも思ってるけど
私は出逢う才能はあるんじゃないかと思ってる

世界の中心に自分がいて
私は低気圧みたいなもんで
風は全部私に向かって吹いていて
私に足りないものがあればすぐに運んできてくれる

それくらいに大げさなことは思っちゃいないけど そうだったら有り難いね

スポンサーサイト



イラストレーション

070224_0528~01.jpg

思わぬ評価を半信半疑で喜んで

結局まだまだダメなイラストのファイルが帰って来た

一度誰かの手に渡った自分が 誰かの言葉を経て帰った来た


正直とても辛いし悔しいしどうしたらいいか分からない

でも絵を見だけで私のことは分かってしまうのだ

今は何もかもが甘いということ

力を出し切れていないということ

でも私はイラストがやりたいのか?
そう考えたけど 何に対してもそういう態度なんだろうな自分は

まずはいいもの持っていると言われた部分から始めてみよう
今はまだ他には何もないんだから

トップクリエイター

私はそんなもんになるバイタリティーなんてないです

しかし憧れはあります ここがあきらめの悪いところ

佐藤可士和の出てるTokionを読んでたんです ホントに序文だけ

村上春樹読んでたんです 河合隼雄との対談 まだ途中です

佐藤可士和最高!村上春樹天才!とかそういうことじゃなく
そういうトップクリエイターやアーティストから様々影響を受けて憧れて

それなのにバイタリティーが足りないと自ら実感しているなんて…

自分に対して残念な気持ちがつのるばかりです


Tokionは今とても刺激的な雑誌です 一読してみて下さい
時と音でTokioinなんだそうです

以前西村大助さんがデスクだったトキオンジャパン
西村さんにあったのは4月だったかな 今デスクは変ってしまってますが…
編集にCAPが関わってるだけあってかっこいいです あぁCAP また一流

でもここで「一流になってやる!」とまで言えないところが私の弱点です

私とワルツを/鬼束ちひろ

あとどれだけ歩けるのだろう
きっと貴方は世界の果てへでも 行くと言うのだろう
全ての温度を振り払いながら

失う時が いつか来ることも 知っているの 貴方は悲しい程
それでもなぜ生きようとするの 何も信じられないくせに 

そんな寂しい期待で

優しいものは とても恐いから 泣いてしまう

貴方は優しいから

誰にも傷がつかないようにと ひとりでなんか踊らないで



どうか私とワルツを


(私とワルツを/鬼束ちひろ)

優しくしようとしているけれど 自分の臆病さを守っているだけよ
私なんていなくてもなんだってできるって知っているけど
誰かがいないと何にもできない人でしょう?

と 自分にぶつける 最近ようやく納得出来る 起こるべくして起こったこと

DSC_0211.jpg

模倣犯を読み終わる

林真理子のエッセイで暇をつぶす

バイトをする

華麗なる一族を見る

華氏911を観る


気付いたらバイトばかりで何をしているんだろう

自分のためにお金使うこともなく


勉強不足を感じます
何よりも今吸収すべき時期なのに

つまりこれは部屋が原因か 散らかってるからか

とりあえず2月後半からは制作モードでやろうと思います
バイトはまた3月もできるし

華氏911 は なかなか手強い映画でした うまくいえないけど うん


ひとまずまぁ今の自分は19歳としてどうなんだろうと感じます 最近
思っているより世界は暗くて冷たいんじゃないかなとか 考えます

ただ今日店にきた予約のお客さんの女の人は
世界には私に対して貢ぐ男ばかりなのよって顔をしていて すごいなと思いました

DSC_0222.jpg

高校時代の友人からメールが来た

奇跡的なことだ

高校時代の同じ高校の友達なんて誰も連絡とってないもん

驚いた でもあの子からは嬉しい


朝起きて 申し訳なくなって

泡になって消えたくなりました


飲み過ぎはダメです

わらう

070207_1029~01.jpg

笑う門には福来る

ということなんだろうと思います

笑顔が一番です


自分にとっての幸せはなんだろうと考えてみるのは

なかなかに楽しくも苦しくもあって
自分の過去に少しある自分が影にしている部分をみていると 

どうして なんで と考えていたんですが

そんなことばかり言っていても前には進めないんです

私はいつも考えて苦しんで泣いてやっと笑えての繰り返しだけど

考えて笑って苦しんで笑って泣いて笑えば人生もっといいもんかなと思った

そんな素敵な日でした

サイクリング2

DSC_0206.jpg

川の水がきれいなわけではないのに

水面にうつる風景はすごくきれいだ

どちらが本物でも良いや
DSC_0188.jpg

サイクリング

DSC_0146.jpg

サイクリングして来ました

調布駅から角川大映スタジオへ

そこから近くの多摩川へ

バイトの合間に2時間くらいゆるりと行って来ました

色んな人たちと夕日を浴びて懐かしい気持ちになりました
DSC_0159.jpg