OPEN AREA

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のび太くん

R1-1.jpg

なんだかふとこの日に予定が無いと不安になるな


さて 今年も季節は着々と通り過ぎ

私は少しだけ人生に立ち止まって考え方を変えようと…

違うか

考え方が変わろうとしている


とても甘えているだけかもしれない

攻めていないのかもしれない

それでも それでも今は間違っているのか



問いかけは止まなくても

私はどこへいっても

大切なものを守りながら大切なものを見つけたい


守ることをやめる気はないからきっと


どこへ行っても私の身体で両手に持てるものでできることと

出来る人生を見つけたい

それでいい じゃなくて

それがいい と今は思っている

スポンサーサイト

執筆

DSC_0988.jpg

久しぶりに課題のために執筆してみるも

なんかかちこちでうまく行かない

それでも7割はうまくいってるのだけど

大事なのは残りの3割なのだ

ぐっとくるフレーズが降って来て

それを無事キャッチできるまで待つしかない

いつもワンフレーズ そこを便りに周囲を描いていく

私は大体いつもそうやって書きます

人によって書き方は色々 そういう話もいつかしてみたいな

広告

コンタクトプリント1

生きてくために色々考えている

「情報のリアリティ」

信頼できる情報源をいかにして…

というよりは

自分をメディアにしていかに信頼できる情報を提供するか

ということは

私を信じて!

Trust me !


リアリティを追いかけるために写真撮っている

これは今の私にとって非常にいい栄養になっている

私の日常の記録から

リアリティを作っていこうという試み


そして情報を発信し知らせること

これすなわち「広告」


思っていた「広告」よりも

こっちの方が私の性に合ってる気がする

鋭角に鋭利に

DSC_0091.jpg

他者分析の鋭さを自己分析にも!

世界観を認識したい



写真におぼれている

おぼれながら流れに身をまかしている


私にとっての写真は父そのもので

私にとってのリアルは反骨や幻想や街角ではなくて

手の届く距離にいる人たちのその存在感


愛とか体とか声とか手のひらとか足音とか呼吸とか


写真と少しの文章と

この形で何か紡げればいいのにと思う

言うなればそれが私のやりたいことの形なんじゃないか

自制心

DSC_1287.jpg

最近の私は自分の生活についてなかなか納得している

納得しているから少し守って少し攻めて

ごくごく自然な自制心の中で生きていて

何だかそれがとても幸せである


ただそれはどこかなにか

昔の大切なものにサヨナラする作業だと思う


センチメンタルなこと以上に

ハッピーになれることが多いから


なんてことない

なんてことないんだよ


ちゃんと置いてくるものは

忘れものとは言わない気がする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。